ダンロップ新製品《エナセーブRV505》体感試乗してきました♪

2019年6月27日(木)

ダンロップの新タイヤ『エナセーブRV505』の試乗会が大磯ロングビーチで行われた。
今回の試乗会ではちょっと速い速度や高旋回Gなど普段の走行では味わえない限界値での
走行テストが体感できる。

今回のミニバン専用タイヤ/エナセーブRV505は、断面形状を四角から丸へと
設計思想を進化させたことで、外からの圧力を分散吸収させ、走行性能を高めつつ、
音や振動を抑えて快適性も向上しているようだ。

実際に乗ってみると、従来品は路面をショルダー部分でしっかりとキャッチし、
キビキビと走る感じで、多少ゴツゴツとしたちょっと粗めな感じ対し、
新エナセーブRV505は、横揺れ自体は大きく感じられないものの、
沈み込み全体は多めで、粘り強く路面を捉えている感じを受けた。

ハンドリングも、安定感は高く、レーンチェンジなどもスムーズに行えそうだ。
路面のつなぎ部分や段差を乗り越えた時の変化が感じにくく、静粛性が高い。
速度を上げると上下動が多めに感じられる一面もあったが、接地性も良く安定感は感じられた。

エバセーブRV505プロモーションムービー

ドライバーズインプレッション

ダンロップのミニバン専用低燃費タイヤ「エナセーブ RV505」の
インプレッションムービーです。
モータージャーナリストの松田秀士氏がRV505を解説します。

 

2019年7月19日